猫グッズのあみぐるみ販売・東広島市のかぎ針あみ教室のあみぐる屋


あみぐる屋公式ブログ

あみぐるみ技能認定講座、結果・・・

2018/12/10 09:46:33  あみぐる屋のこだわり
先月から少しずつ頑張って課題を進めていた、あみぐるみ技能認定講座。
通信での受講でしたので、わからないところは自分で調べなければならなかったりと大変だったのですが
無事、すべての課題作品が出来上がったので、先月末に審査へ出しておりました。
そして、その結果が返ってきましたよ~!
全部で5個の作品を編んで提出するのですが、どれも可愛い♪
それに、段階を踏んで基礎的なことがしっかりと学べるようになっていたり、
さりげなく復習ができたりと、本当によく考えられたカリキュラムになっていました。

合格すれば、私もこの作品たちのキットを使用してあみぐるみ教室を開講できるのですが・・・

久しぶりに、届いた包みを開けるのにドキドキしました~!

審査結果の紙をのぞいてみると、一枚目はお知らせの紙があって、二枚目が結果発表の紙だったのですが
上からちょっとだけ透けて見えるっ(笑)

合格しました!

きゃーっ!!!!!

合格にしっかりとチェックが入っていますっ。
よかったああああああ!
出産前になんとか合格通知を受け取っておきたかったので、嬉しいというよりもまず、ほっとしました。
そして、じわじわと喜びが込み上げてきた・・・

のもつかのま(笑)

合格はしましたが、返却された課題作品を見ると、白い糸がいっぱいついています。
審査結果の詳細を読み込んでいくと、「△」マークが並んでいます(;^_^A

おおむねよく出来てはいるけれども、細かいところでミスがあったり、抜けているところがあったり、
このまま講座の見本としては使えませんよ、ということでした。
ハイ、よーく見直します!!
そして完璧な作品に直して、しっかり生徒さんへ見ていただけるようにしたいと思います。
幸いにも、イチから編みなおさなければいけないミスはほとんどなかったのが良かったです。。。


人に見てもらうということ。

今回、自分の作ったものを人に細かく審査してもらう、ということを初めて体験しました。
コンテストなどは応募したことはありましたが、選ばれるかその他大勢か、というくらいしか
経験してこなかったので、たとえば目が落ちてるとか、縫い付けが甘いとか、そういったところも
ものすごく細かくチェックしていただけて、本当に勉強になりました。

本音を言うと、完璧です!言うことありません!って返ってきたら、どうしようかと思ってました(;^_^A
合格後は今度は私が生徒さんへ教える立場になりますので、気を付けるべきこと、うまく作るコツ、
などはやっぱり失敗してみないとわからないこともあるんですよね。

課題の制作中は作るという作業に集中していましたが、今度は「教える」という部分も意識して
復習をしっかり進めようと思います。


あみぐるみ技能認定講座について

無事合格をいただけましたので、改めて講師資格の申請をしております。
ディプロマをいただけたら、私のあみぐるみ教室でもレッスンができるようになるのですが
早くても、産後半年ほどあとになると思います。。。

以前から、あみぐるみの認定講座についてお問合せをいただいているにも関わらず時間をいただいて
しまい申し訳ないのですが、もう少し、お待ちいただければと思います。

この記事にコメントする

名前必須
メールアドレス
表示はありません。連絡が必要な場合のみ入力してください。
タイトル必須
コメント必須
添付画像