猫グッズのあみぐるみ販売・東広島市のかぎ針あみ教室のあみぐる屋


あみぐる屋公式ブログ

ぴかぴか光りたい

2018/01/31 21:56:43  あみぐる屋のこだわり

糸だけど、ぴかぴか

先日書いた、あみぐる屋のこだわりのお話。その続きです。

私が作るあみぐるみの目には、黒い目の中に白い点をつける。というのもあみぐる屋のこだわりとしています。

ボタンから黒い目に変えたとき、何かが足りないってずっと思っていて。

ボタンをよーーーーーく見てみたら、ぴかぴか光っていたんですよね。
糸には、この「ぴかぴか」がない。
それがすごく残念で、でもやっぱりボタンは使いたくない。




そう考えていた時、小学生くらいの頃に書いていた少女漫画(風)の絵を思い出したんです。

黒く塗りつぶさないで、いくつも白い部分を塗り残して、「光っているように」見せていました。

それを、糸でやればいいじゃん!

と思いついたのは確か、お風呂の中でした(笑)

お風呂の中って、ほんとときどき魔法のようにいい考えが浮かぶんですよね~。

ちなみに、昔書いていた少女漫画風の絵がこの間押し入れから出てきたのですが、肩が顔から出てきていたり、目の中がやたらとキラキラしていたりしたのですが、ボリュームのあるパフスリーブで何段もフリルのあるお姫様の絵ばかりでした。
好きなものって、この頃から変わってないんだな~(笑)

写真は、2年ほど前に編んだ、あみぐるどーると呼んでいるお人形です。これもやっぱり、ぜーんぶ糸で出来ています(帽子は既製品ですが)。
この子たちの目はまた、白い光の点だけでなく、青い光も入れています。とにかくこれが面倒くさいのですが、やっぱり楽しいです。
久しぶりに作りたいけど・・・娘が小さいうちは無理かなあ(遠い目)

譲れないこと。

2018/01/29 21:56:10  あみぐる屋のこだわり

あみぐるみを作るうえで。

「商品」としてあみぐるみを作り始めて、もうすぐ10年になります。

最初から、「あみぐる屋だけの」あみぐるみ、にこだわって作ってきたのですが、作り続ける上で「これだけは譲れない!」ということがいくつかできてきました。

そのうちのひとつが、あみぐるみの「目」です。


目も耳も肉球も、糸!

とにかく、パーツは全部糸で編もう!と思っているところが大きなこだわりですね。

私も、最初は目や鼻のパーツはボタンを使用していました。

あるイベントで、お客様に

「前に買ったあみぐるみ、ワンちゃんにかじられちゃったの」

と言われてとてもショックを受けてしまったのです。
ぬいぐるみやあみぐるみで目が取れてしまうのって、けっこうよくあることだとは思うのですが(今から考えれば)、そのときは「私のせいだ!」と思っちゃったんですね。

そのとき、「目も編んで縫い付けてしまえば、簡単に取れないはず!」と思いついたんです。

試してみれば、手の強さによって大きさや形が毎回微妙に異なるので、表情もちょっとずつ違う子が生まれていきました。
同じ表情の子がひとつとしていない。これって、ハンドメイドの魅力でもあるんですよね。
すっかりその手法に惚れてしまって、それからはほとんどボタンを使用しなくなりました。

こだわりだしたら、目だけでなく、全部のパーツも編みたくなって(笑)
上のポシェットも、口金やコードの金具以外はぜーんぶ、糸で出来ています!
これがあみぐる屋のこだわりのひとつです。

☆イベント出展のお知らせ☆

2018/01/28 22:11:21  イベント情報

マタニティフェスタ in Hiroshimaに出展します!

ちょっと先の話なのですが、久しぶりにイベントに出展することになりました!

その名も、マタニティフェスタ in Hiroshoma!
3月2日(金)10時30分から15時まで
CLiP HIROSHIMA にて

妊娠・出産にまつわる情報はもちろん、そのほかのたくさんのジャンルのブースが集まったイベントになるそうですよ♪
私も出産を経験したばかりですし、その前にも後にもなにげにいろいろ経験してきたので(笑)、出展を決めちゃいました。

☆編み物ワークショップ、やります☆

あみぐる屋の内容としては、かぎ針編みのかんたんワークショップをやる予定です。
いつものワンコインワークショップなので、気軽にできると思います♪

間に合えば、ベビー用手編みグッズの販売も持っていくつもりです。
ピコピコ鳴るあみぐるみとか
試作中のベビー用ポシェットも持っていけたらいいな。


☆マタフェスならではの☆

そのほかに、妊娠・出産に関する情報ということで、不妊治療や出産についての体験談をお話できる機会を作れたらなと思っています。
まだどういう形にするかは決めていませんが・・・
かぎ針編みのワークショップをやりながら。
というか
ワークショップを受けるフリをしながら(笑)
実は、不妊治療についての相談ができる・・・とか。
もちろん、個別にね。

せっかくいろいろと、多分普通の人は経験しないだろう経験を積んできましたので。
それが、ちょっとでも不安に感じている方や、マイナスなイメージを持っている方の、お役に立てたらと思っています。


よちよちぽーち

2018/01/27 22:32:24  あみぐるみ制作日記
よちよち歩きを始めたばかりの子にぴったりの、ポシェットを試作中です。

ひとまず、形にして、紐をつけて、モデルに着用させてみました!
いづれ、教室でも教材として使えるようにしたいと思っているので、できるだけ編み図は簡素に。

でも、見た目はぷっくりで可愛く♪

そして、できるだけ綴じ針を使わず簡単に♪

とかいろいろ考えていたら、すでにこの段階で3回ほど編みなおしています。。。

直径20cmもない、小さなポーチなんですが、出来上がるまでに意外と時間がかかるものなんですよね。
私自身、ちっこいポーチなんて楽勝♪2,3回編めばすぐできるはず♪
なんて楽観視していましたが、現実は甘くなかったです・・・

もちろん、この試行錯誤の時間も楽しかったりするので、ほどくときもウキウキしながらやっています(笑)

毛糸フェチ!?

2018/01/25 15:40:29  つれづれ日記
新商品の試作品づくり、進めています。

以前、「見た目の可愛さ」だけで選んで買った毛糸(笑)があったのを思い出して、ベビー用ならこれがぴったり!と編み始めてみたのですが・・・
以前にほんのちょこーっとだけ編むのに出しておいた毛糸だま。
保管していたら、外側のほうがちょっと解けてきていました。このままだとちょっと編みにくいので、糸だまを巻きなおします。

「糸巻き器」、という便利な道具もあるのですが、私は指に巻き付けちゃいます。

この巻き直しの作業、嫌いじゃないんですよね~。
ついつい、ハマっちゃいます。
短いとうまくできないんですが、1玉の半分くらいの長さがあれば、指に巻き付ける方法でも結構きれいに巻けるんですよ~。
写真にうつっている糸だまは、その指巻きで整えたものです。
言われないと、わからないでしょ♪
こういうことしてると、「私って毛糸フェチなんだろうな~」と思っちゃいます(笑)

今回の新商品、ベビー用のポシェットは、ぐるぐるまあるく編んで形成していくものにしてみました!
この編地、ほんと可愛い!
これをよちよち歩きのベビーが肩から提げてたら・・・絶対可愛いはずっ☆
それをイメージしながら編むもの楽しいです♪