猫グッズのあみぐるみ販売・東広島市のかぎ針あみ教室のあみぐる屋


あみぐる屋公式ブログ

あみコレに出たくない!?

2020/01/27 10:21:59  つれづれ日記
まだまだあみコレの話題が続きます、、、
今日はちょっとだけ、ぶっちゃけちゃいますが。
実は、今回のイベント参加はかなり迷っていました。

うわああああ、懐かしいなあ。
この写真、私がはじめてあみコレに参加
したときの集合写真です。

この時からすでに、あみぐるどーるの
ストラップサイズはたくさん編んでいました。
男の子もいますね。
(そうそう!ストラップサイズなら男の子も
編めるのですよ。忘れてた。今度編もう。)


でね、ここから3年くらい、連続で参加しました。

あみコレって、私にとっては憧れのイベントだったんです。

有名な作家さんがたくさん集まっているし
会場は下北沢だし
テーマ作品のコンテストも、何もないところから
生み出すということをしたことがないので
それができるだけで本当にすごい!と思っていたし


なので、まずこの年は参加できるだけで嬉しかった!
コンテストは全然票が集まらなくて凹んで
正直なところ思ったよりもあまり売れてなくても
このときは楽しかったんです。

でも、ちょうどそのあとくらいから、本格的に
あみぐるみで活動しよう!と決めたということもあって
次の年からは
「売上」と「入賞」にこだわりすぎちゃって。

ちゃんとイベントで売上出さなくちゃダメ、
コンテストも出るからには入賞しなくちゃダメ、
と思い込んでいたんですね。

あと、ぶっちゃけ、「自分の作品なんて誰にも
見つけてもらえない」って思い込んじゃって
いたときがありました。

あみコレって、一般的なハンドメイドイベントと
違って、作家ごとにブース分けされているわけ
ではないのです。

言葉を悪く言えば、どちゃっとごちゃまぜで
てんこ盛りに展示されているんです。
最初、私はそれがイヤでした。

(スタッフさんお気を悪くしたらすみません!
あとでちゃんとフォローがありますのでっ)

今思えば、人のせいにしていただけ、
という話なんですけどね、、、
オハズカシイ話ですが、、、

そして、私の妊娠出産という一大プロジェクトもあって

「出しても売れないし。
コンテストは苦しいし。
もう参加するのはやめよう」

とちょっとあみコレから距離をとりました。


ほんと、この時期は一番、あみぐるみとか
だけじゃなくて、なんか精神的にいろいろ
スレてたな~

子どもが産まれて、それが一気にがらっと
変わっちゃうんですけどね♪


ながーーーくなったので、また明日につづきます。



あみぐるどーるなど
現在販売中の作品はこちらから♪

コメント

コメントはありません